メディア耐性を養おう

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は下落していますね!現在の価格は122.9万円、マーケットキャップは574.5億ドル(▲12.0億ドル)、ドミナンスは33.5%(▲0.3)、BTC+BCHドミナンスは38.4%(▲0.3%)となっています。

またまたビットコインが下がっていますね!海外の取引所でUSDTのトークンが下げていることで資金が逃げているものと思われます。USDTはテザー社に同等のUSドルを納付することで新規発行されるトークンでどんな暴落した相場でも安定して1ドルと等価を保たせようとする仮想通貨です!

これを維持出来れば画期的なシステムと言えますが、大きな落とし穴があります。それはテザー社が不正を働きUSドル(現金)を不正着服した場合、信用の失墜によりほぼ無価値になってしまうことです。

以前から発行され続けるUSDTに対して本当にそれだけのプール資金が存在するのか?と言われておりきな臭い状況が続いており、トークンの異常な発行枚数により不安感から売られてしまって価格の暴落に繋がったのでしょう。

USDTの暴落はタダの暴落ではすみません!USDTはビットコイン等とペッグ(結びついている)されているため、USDTの暴落はビットコインも引きずられます。この暴落はコインチェック事件以上に深刻な問題となる可能性を秘めています。

市場の価格に注意していてください。

さて、コインチェックの報道を見て皆さんはどう思いましたか?おかしな点がたくさん見られたのではないでしょうか?

コインチェックの金融庁未登録なのはZECやXMRなどの匿名系のコインが存在するから審査に時間が掛かってるものと思われていますが、メディアはあたかも金融庁未登録=コインチェックが悪いように報道していますね!

これって叩かれるべきでしょうか?コインチェック側は当然それらのコインが認可されて欲しいから登録リストに申請をしているわけです。登録が却下されればすぐにコインチェックはそれらを捨てたでしょう!金融庁が審査に時間が掛かっているだけで、コインチェックを未登録のみなし業者として運営を許しているわけです。

金融庁は運営を許している。これに対してメディアは医師免許がなく手術した医者のように報道していますね!このようにメディアは事実よりも顧客にウケるように報道をしているのです。

私は暗号通貨投資を通して暗号通貨以外のニュースも含めてメディアのフェイクニュースを何度も見ています。今まで見てきたニュースは捻じ曲げられていたことに幻滅しました。

出来れば皆様もフェイクニュースに騙されないリテラシーを付けるためのも勉強に励んで欲しいと思います。

今日はこの辺で

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください