暗号通貨の可能性

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は暴落していますね!現在の価格は95.3万円、マーケットキャップは468.7億ドル(▲49.4億ドル)、ドミナンスは33.4%(▲0.3%)、BTC+BCHドミナンスは38.1%(▲0.6%)となっています。

久しぶりに100万円割りましたね!コインチェック事件でも割っていませんでしたが、ついに割るところ割ってしまいました。このまま70~80万円くらいまでは下落もあるかと思います。

下落の要因としてはインド政府のスピーチで暗号通貨を通貨と見なさないなどのスピーチによる投げ売りが原因のようです!ですがこれは個人的には危惧するべきものではないと思います。インドはこれまで幾度となく暗号通貨に対する見解を変えています。

もともとビットコインは違法としていましたが、インド国内経済の遅れをとるのではないかとビットコインを合法にする声明を出していましたが、コインチェックの事件をきっかけに危険と見なしたのかまたも禁止とする声明を上げているわけですから、再度逆転してもおかしくはありません。

日本国内ではコインチェックの件によりビットコインが暴落するものと思っているかもしれませんが、私は逆じゃないかと考えています。その理由はこれまで暗号通貨以外で投資経験のない人は売りに転じていますが、企業はこれから参入を決めていますね!

コインチェックの事件があった後にも関わらず、LINEは仮想通貨市場に参入を決めています。ここが私が暗号通貨市場がこれから伸びるのではと違和感に思っているところです。

皆さんは暗号通貨をビットコインだけで考えてる人がいます。暗号通貨がビットコインがすごいのではありませんよ?

ブロックチェーンがすごいのです!

 

これを知らずに投資をしているから不安に感じているのかもしれません。メディアも含めてビットコインから一度離れ、ブロックチェーンが何なのか、それを知っていけばどんな暴落も怖く感じなくなるのではないでしょうか?

ブロックチェーンがはインターネットが普及する前と同じくらいの衝撃を与えます。車は自動運転になるのも暗号化技術を持ってしてようやく可能になるのです。例えば、自動運転の車が出たとしましょう!暗号化はされていません。そうするとハッカーによるテロが可能になってしまいます。

ブロックチェーンの技術があれば、スマホ1つで一瞬で家や車の売買ができてしまします。それは改ざんが出来ない暗号化技術があるから可能になるわけです。会ったことが無くてもブラジルの人と疑う余地もなく仕事が出来るようになるかもしれません。

今はその準備段階だとするとワクワクしませんか?

今日はこの辺で

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください