逃げ道は確保しよう

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は横ばいですね!現在の価格は88.9万円、マーケットキャップは403.9億ドル(+5.3億ドル)、ドミナンスは34.7%(▲1.2%)、BTC+BCHドミナンスは40.8%(+0.2%)となっています。

ずっとこのレンジが続いていますね。この状況はしばらく続きそうです!コインチェックは今日、日本円出金再開のアナウンスを流していますが、仮想通貨の売買及び仮想通貨の送金については安全性が確認されるまで引き続き預かるとのことで煮え切らない状況となっております。

13日から日本円の出金が再開されるとの事ですが、引き続き仮想通貨投資を続けたいと言う方は改めて取引所リスクについて考えて投資していきましょう。何度も申し上げていますが、ビットバンクだろうが、ビットフライヤーだろうがどこに資産を置いても取引所リスクがないところはありません。

取引所に置く資産は総資産の2〜3割程度にして複数の取引所に置くことでリスクを分散させましょう。特に国内の取引所においては本人確認が義務化されていますから、開設から入出金までに時間を要します。あらかじめ複数の取引所を開設しておき、いつでも動かせるように準備をして緊急時に逃がせるようにしておきましょう。

オススメの取引所はビットフライヤーとビットバンクです。

ビットフライヤー開設はこちら

https://bitflyer.jp/?bf=mx5o5exj

ビットバンク開設はこちら

https://bitbank.cc/lp/zero/?f=at_0yennew-1

これから海外の取引所開設を考えているあなたはパスポートを準備していきましょう。国内では本人確認が義務化されていますが、海外ではそれが法的に義務化されていない取引所が多くあります。これからコインチェックの騒動があったことで投資家保護、マネーロンダリング取り締まりの観点から海外でも仮想通貨取引所にライセンス制や個人投資家の本人確認の義務化がされてくるでしょう。

今までは運転免許証でもOKだったりしましたが、これからはそうは行かなくなるはずです。実際にビットトレックスであった例を出しますが、ある日突然に本人確認が済んでないと出金額が極端に減らされてしまうような事態に陥る可能性があります。

チョコチョコ抜けば良いじゃんと後回しにすると、その取引所が破綻しそうになった時に間に合ったはずの出金が間に合わないことになります。そのような事態に陥る前にパスポートは用意して、きちんと本人確認をしておいた方が良いです。

たった1万円程度ケチっただけで何百万何千万の資産を無くす羽目になるかもしれません。

パスポート、ハードウォレット、パソコン、USBメモリこの4つは必需品です。

ハードウォレット無い方はこちらの公式HPでお求めください。

https://www.ledgerwallet.com/r/d353

 

必ず逃げ道は残してトレードしましょう!

 

今日はこの辺で!

 

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください