仮想通貨管理には知識が必要!

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は下落していますね!現在の価格は107.1万円、マーケットキャップは501.9億ドル(+11.4億ドル)、ドミナンスは37.1%(+0.4%)、BTC+BCHドミナンスは42.3%(+0.3%)となっています。

このまましばらくは横ばいな状況が続きそうですね!気になるのがドミナンスが回復しているところですね!このまま50%を超えるならビットコインのターンになります。その際はアルトコインはビットコインに資金を吸われてしまいビットコイン爆上げでアルト下がり、ビットコイン暴落でアルトが下がる状況になることもあり得ます。継続してドミナンスに注目していきましょう。

さて、今日はレジャーやトレザー等の仮想通貨のウォレットに関することで多くの方からリツイート頂いたのでその件を掘り下げていきたいと思います。

以前も書いた内容ではありますが、ビットコインを保管する方法としては現時点ではハードウォレットは一番厳重な保管方法となります。ですが持ち手の理解度次第ではその点も危うくなってしまうものだと認識してください。

注文するときは必ず公式ホームページから注文すること。

アマゾンなどで注文すると最初から初期設定がされているハードウォレットが届くことがあるようです。ここで言う初期設定は誰かに改造された初期設定だと言うものですから知らずにそのまま使うとコインを盗まれます。そのため必ず公式HPから注文しましょう!

パソコンでの表示アドレスと端末の表示アドレスが違うことがある。

これはパソコンがマルウェアなどウイルスに感染していると、パソコンの表示アドレスがハッカーのものに書き換えれるバグが発生することがあります。パソコンのウイルス対策が甘いと気づかないうちに感染してることに気づかず、注意不足により自分でハッカーに送金してしまいます。送金する際は必ず、パソコンの表示アドレスと端末の表示アドレスが一致しているか確認をしましょう。

レジャー等のファームウェアがアップデートされていないと端末にアドレス表示されませんからその際はアップデートを先に済ませてから送金をしましょう。

出来ればマルウェア感染を防ぐ意味でもウォレット専用のパソコンを買うのをお勧めします。

このようにハードウォレットにも難しい仮想通貨の管理方法に悩まされます。自己インフラを整えてきちんとした知識とそれに関する情報収集能力が必要なので騙されたりしないためにも勉強していきましょう。

 

今日はこの辺で!

 

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください