モナコインハプニング

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は下落していますね!現在の価格は90.0万円、マーケットキャップは3697.7億ドル(▲141.0億ドル)、ドミナンスは37.5%(+0.5%)、BTC+BCHドミナンスは43.0%(+0.1%)となっています。

USD/JPY 110.879円 +0.152円(+0.13%)

日経平均株価 22,930.36円 +91.99円 (+0.40%)

NYダウ 24,736.79円  ▲32.14円 (▲0.12%)

金価格 5,014円 +18円

今日は下がっていますね!やっぱり88万円台まで下げてます。明日は夕方から上がると思うので少しですが仕込んでみました。少しづつビットコインも積立していこうと思います。


さて、今日は仮想通貨モナコインの大ハプニングが起きましたね!モナコインはPOW(プルーフ オブ ワーク)を採用しています。これは第三者(マイナー)が取引を正しいものと証明することです。

今回はそのマイナーが攻撃を仕掛け、本来正しいはずのチェーンを書き換え、モナコインを取引所に送り、売却して、別のコインに変えたことを無効にしてしまいました。

もっと分かりやすくいうと、モナコインを送った事、売却した事を無効にして、別のコインを受けとったという事です。つまりこの取引で損を被ったのはLiveCoin取引所です。

この取引はビットコインでは採掘難易度が高いため不可能です。

逆に時価総額が小さなPOWコインでやろうとすれば取引量が少なくて上手く引き出せないため、中間層のモナコインが狙われたものだと思います。

これに近いものではビットコインキャッシュは採掘を減らして難易度を意図的に下がられるため、起こり得るのではないかと思います。(私見ですが)

これに対抗するには取引所側が承認ブロックを引き上げれば対策を取れますが、他のコインで試そうとするためイタチごっこになるでしょう。もしかすればモナコインはPOSに切り替わるかもしれません。

この事件は初めて起きた事でPOWこそ本物だと思い込んでいた人には考えさせられる事件となったのではないでしょうか。


それから今日はコインチェックからのニュースで、匿名通貨であるモネロ、ZCash、ダッシュ、さらにはオーガーまで取り扱いを辞める事を正式に発表されました!オーガーはギャンブル系のコインなので却下されてしまったようです。

6月18日に取り扱いをやめ、その時点での時価でコインチェック内で保有されているユーザーにJPYで返金されるとのことです!

これからも保有したいのであれば海外の取引所に送金、そうでないのであればタイミング見て売ってしまいましょう。これもあくまで私見ですが、NY州で取り扱われたZCashに関してはSECが認めているため、また普及するかもしれません。

実際に持っておくかどうかは自己責任で判断をされてください!

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント

 

XEMの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/

リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください