ビットコイン最終局面

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は上昇していますね!現在の価格は72.1万円、マーケットキャップは2695.8億ドル(▲3.5億ドル)、ドミナンスは41.7%(▲0.1%)、BTC+BCHドミナンスは46.9%(+0.1%)となっています。

USD/JPY 110.492円  ▲0.201円(▲0.18%)

日経平均株価 21,717.82円  ▲68.50円  (▲0.31%)

NYダウ 24,174.82円  ▲132.36円 (▲0.54%)

金価格 4,867円 +29円

今日は上げてますね!ビットコインが日足チャートで見て25日移動平均線に下ヒゲつけてます。ここから踏み上げて上に行くのか下に落ちるのかの局面になってます。ここは頑張って踏み上げて欲しい所ですね!

また書き込み中に大きな値動きがありましたね(笑)

予想通り(Twitterの通り)25日移動平均線でサポートされて上に跳ねています。前回の直近高値が76万円ですからそこを大きく超えられればトレンドは転換して上昇局面になると思います。

逆に言えばここでショート勢に追い込まれると下に落とされます。油断ならない状況ではありますが、踏ん張って欲しい所です。

上昇局面にはなりますがあくまでも76万円の高値更新で下落トレンド終了確定です。そこからレンジ相場を経て8~9月頃に上昇相場になるかなと考えています。

どうなるのか見ていきましょう!


さて、今日はバイナンスでSYSコインの不正取引があったとのニュースが流れました。

これが全容です!

2018/07/03 20:18:00(UTC)に、多数のAPIユーザーから不規則な取引が検出され、内部リスク管理システムが起動されました。このように、Binanceは、取引、引出しおよびその他の口座機能を中断するタイムリーな決定を下しました。

以来、この事件に関する以下の措置を講じています。

  • APIユーザーの安全を守るため、既存のすべてのAPIキーを削除し、すべてのAPIユーザーにAPIキーの再作成を依頼しました。私たちは、ユーザーがAPIキーを世話することを奨励します:
    1)通常のAPIユーザーでない場合は、APIキーを作成しないでください。
    2)サードパーティサービスプロバイダにあなたの個人APIキーへのアクセスを与えないでください。
    3)IPホワイトリスト機能を使用して、自分のキーにアクセスできるようにします。
  • 不規則な取引のロールバック。
  • 上昇するSYS価格の取引を選択することによって悪影響を受けたユーザーのために、Binanceは2018/07/05 – 2018/07/14の間にゼロ料金取引を提供します。あなたが事件の間にSYSを交換し、あなたが悪影響を受けていると信じている場合は、サポートチケット開いてください。
  • その他のBinanceユーザーの場合、2018/07/05 – 2018/07/14の間に、お客様から受け取った取引手数料(紹介は含まれません)に対して70%のリベートを提供します。リベートは、2018/07/14の終値を使用して計算されたBNBの形式で与えられます。
  • すべてのユーザーの将来の利益を保護するために、Binanceはユーザー用セキュア資産基金(SAFU)を作成します。2018/07/14から、極端な場合には、受け取ったすべての取引手数料の10%をSAFUに配分し、ユーザーとその資金を保護します。このファンドは、別のコールドウォレットに保管されます。

いつも素早く正確な判断に驚かされますね!国内の取引所も少しは姿勢を見習ってもしい所です。

 

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください