G20はどうなるのか?

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は横ばいですね!現在の価格は83.5万円、マーケットキャップは2914.1億ドル(▲46.1億ドル)、ドミナンスは43.7%(+0.7%)、BTC+BCHドミナンスは48.4%(+0.3%)となっています。

USD/JPY 113.034円  +0.248円(+0.21%)

日経平均株価 22,764.68円  ▲29.51円  (▲0.13%)

NYダウ 25,125.44円  +5.55円 (+0.02%)

金価格 4,854円  ▲8円

今日は下がるかと思っていましたけど持ち直しましたね!けど明日は下げて欲しいです。昨年のビットコインチャートは株や為替なら落ちる局面で落ち目も付けずに上がることがありました。

それは一見良いように見えますが、今年下落した通り一度バブルが起きるとそこまで戻すのに時間がかかります。再度暴騰してから落ちてしまうと信用面の問題から、より一層投機的な目線でしかビットコインは捉えられなくなってしまいます。

今のチャートから乖離して上がり続けた場合は乗らずに待機が良いと思います。しっかり冷静に仕込めるようにしていきましょう。

あくまでも個人的な予想と期待値からの流れだとこうくると予測しています。

投資は自己責任でお願いします。


さて、明日からいよいよG20が始まるわけですが、おそらくは何も大きな情報が出ないと思います。

仮想通貨はこれから規制の波が押し寄せると思いますが、今日明日でそれは動かないでしょう。現在の動向としては、18日の公聴会で

仮想通貨がトークンとして機能する段階で(ICOの段階)でマーケティングされたら、その販売は証券の販売とみなされると判断。この場合は、米国証券取引委員会(SEC)の管轄になるとの事。

一方で、イーサリアムのケースに見られるように、ユーティリティートークンとして分散型のネットワークで使われるようになったら、証券とみなされなくなるかもしれないと主張。この場合はコモディティーとして扱われることを意味するので、SECの管轄ではなくなり、CFTCの管轄になるとみている。

このようにまだどう区分するかを決めている段階で、非常に難しい判断を迫られることから時間を要すると思います。出るとしたら規制の大まかな流れくらいでしょう。

今後のG20含めた動向に注目していきましょう。

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください