これから来る財布の冬に備えよう!

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は横ばいですね!現在の価格は72.5万円、マーケットキャップは2018.8億ドル(▲14.3億ドル)、ドミナンスは55.6%(+0.1%)、BTC+BCHドミナンスは59.3%(▲0.3%)となっています。

USD/JPY 111.777円  +0.432円(+0.30%)

日経平均株価 23,094.67円   +273.35円  (+1.20%)

NYダウ 26,145.99円  +147.07円 (+0.57%)

金価格 4,726円  +12円


日足

4時間足

週足

今日も横ばいでつまらない相場ですね!日本は3連休なのでマーケットが活性化されるとすれば明日から少しずつ上昇し始めるんじゃないかと思います。私の私見ですがビットコインは日足週足両面で上だという意見は変わりません


さて、今日はビットコインに関するニュースも少ないので投資関連でまとめようかと思います。

来年から消費税が増税されることは皆さんもご存知だと思います!それだけではなく2019年までには色々と消費者に打撃の多い年になって行くと思います。それをおさらい兼ねて書いていきます。

まず私は非喫煙者ですが来月10月1日からタバコが増税されます。だいたい一箱40円くらいの上昇が見込まれています。

同じく10月にJXTG含む大手がイラン産の原油の輸入を停止することが決まってますから、原油の価格が上昇してガソリン代が上がると思います。日本は産油国ではありませんから原油は輸入に頼っていますので、原油価格の高騰によって様々な場所で悪影響を与えるでしょう。

まず、原油価格の高騰によって火力発電所に負担がかかります。そうなると電気代も高騰しますね!同じくガス料金も上がるでしょう。そこから2次的な被害で作物の高騰で様々な物価が上がると思います!

水道料金も価格上昇しています。これは水道管の耐久年数が40年しかないため、どこも老朽化が進んでいるため高騰するだろうと言うものです。

どれくらい高騰するか知ってますか?見たら驚きますよ!

日本政策投資銀行が今年4月に発表した「水道事業の将来予測と経営改革」によると、これまで同様に水道を使い続けるには、以降30年間で6割の水道料金の引き上げが避けられないと試算されている。

恐ろしいですね。。。

最後にこれは皆さんもよくご存知でしょう。2025年問題です!

2025年には一番人口の多い団塊の世代全てがが75歳の後期高齢者になると言う問題です。それにより介護保険料等の社会保障費が爆発的に増えます。

社会保障費が増えるので若い世代の大きな負担増になるわけですね!

もっとありますが私は若い世代の皆さんに絶望して欲しいのではありません。若い世代がもっともっとお金の流れがどう動いているのかに興味を持って欲しいのです!

興味を持てばお金の流れが見えてきますし、それを回避、改善する力になります。これから来る様々な価格高騰は避けられなくても、それに対して準備はできます。

人口逆転していて高齢者有利な選挙には勝てなくても生きるために回避する術を学べば変えられると思います。

目を背けてずに向き合ってみませんか?

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/?a=shima274594s.com


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください