今日のBTC相場(6/15)、実態でICOを見極めよう

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は上昇していますね!現在の価格は94.1万円、マーケットキャップは2728.3億ドル(+113.6億ドル)、ドミナンスは56.4%(+1.3%)となっています。

USD/JPY 108.542円  +0.146円 (+0.13%)

日経平均株価 21,116.89円  +84.89円  (+0.40%)

NYダウ 26,089.61ドル ▲17.16ドル (▲0.07%)

恐怖指数( VIX ) 15.28 (▲0.54) ▲3.41%

金価格     5,092円  +28円

 Bitcoin金利( 年利 )Bitfinex3.34%
 Tether(USDT)金利( 年利 )Bitfinex6.19%

日足

4時間足

週足


今日は朝から上げていますね!予定通り91.5万円までの上昇して、水平線をしっかりと抜けたので今朝も大きく上昇しています。明日は底値の確認のために一度下がると思います。

一度下げて91.5万円の水平線までの底堅さを確認して、そこから反発出来ればいよいよ今年最高値更新も見えてくるでしょう。期待しましょう!


ちょっと昨日とあるICOの話を聞きに行ったわけですが、トップではないからなのか、知識不足で話にならなかったです。

独自取引所には上場していて、次の上場先に上場する前にハードフォークをするとの事で考え方があまりにお粗末だったので、騙されないためにも知識としてシェアします。

まず、ハードフォークに対する考え方ですが分裂したから資産が増えるような考え方はNGです。両方開発を続けていく方針なのであれば当然、2つのグループに別れて開発を続けることになります。2つに別れたことで統制(ガバナンス)が崩れ、ケンカ別れのようになることもあります。

ビットコインキャッシュがまさにそうですよね?BTCコアに失望したジハン始めとするグループがBCHを作り、自称ナカモトサトシと称するクレイグ氏がBCHからBSVを作っています。こうしたガバナンスの崩れから国内最大の証券取引所のSBIがBCHの取り扱いを辞めてしまいました。

開発陣営だけではなく、それに付随する経済圏つまり私たちホルダーも分裂してしまいます。それではドルや円と中身は変わりません!

さらに総発行枚数も分裂した分2倍に増えるので、発行枚数が2倍、ホルダーは単純に半減するので一気に1/4になりますね?

このように実態で捉えられれば、スキャムの耐性も身についてくると思いますのでしっかり勉強しましょう!

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/?a=shima274594s.com


リップルを保管したいならLedger

https://www.ledger.com?r=d353

Bitbankマーケットメイカーマイナス手数料キャンペーン中!

https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100lb4d00ho6w

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください