貧乏脱出コンサルタント【金利編】

スポンサーリンク

こんちゃ!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日は久しぶりに貧乏脱出コンサルタントを開いていこうと思います。

今日は金利について少し学んでいきましょう!

投資家や銀行マンの人以外では金利は借金に用いられることが多いですが、どちらも利率こそ違いますが同じものです。

金利の説明は多くは必要ないと思いますからここからが大事なポイントになりますので見てみてください。


皆さんは【72の法則】と言うのはご存知でしょうか?

【72の法則】と言うのは72と言う数字を利率で割ると、その原資がちょうど2倍になるまでの年数を割り出す計算式です。

例えば100万円の原資を追加資金なしで銀行に預けてから2倍になるには

地方銀行の普通預金の金利が現在0.001%ですよね!

72 ÷ 0.0001 =72000年 となります。

つまり銀行に預けていた100万円が200万円になるには7万2千年掛かると言うことです。

余裕で死んでますね!これでは銀行に預けていても円のインフレには追いつかず1万円の価値が下がって行くでしょう。

ちなみにこれは借金にも当てはまります。

カードローンの金利は最大18%くらいです。普通でも15%と言ったところでしょう。

 

72 ➗ 18 =4年  普通で 72 ➗ 15 =4.8年

つまり100万円の車を4〜5年カードローンを組めば200万円支払っていることになります。

怖いですね!これに気づかないと借金ぐるみにされてしまいます。

車の購入の金利は5%くらいですが、分かりやすく表現するために車を用いてます。

当たり前ですが借金の金利は資産の金利よりも高いです。借りる前にどれくらいの金利がつくのかしっかり調べましょう。

そしてこれから資産形成をしていきたい人はまずは借金を完済してから臨みましょう。


借金にはいい借金と悪い借金があります。闇金融とかそう言う意味ではありません!

いい借金とは何か?

例えばあなたが不動産経営するにあたって5000万円の賃貸用アパートを購入した場合、5000万円の現金で支払うのと、1000万円の現金と4000万円の借金をして購入した場合、どちらが得になるのかを考えましょう。

細かいことは置いといて単純にオーナーであるあなたが支払う金額はどちらが安いでしょうか?

5000万円払って、毎月40万円の収入が丸々入っても自分が支払った元手を回収するには10年以上掛かります。しかもこれは10年間住人全員が常に満室で住み続けて最短で回収出来ればです。

ところがローンを組んでいれば1000万円回収出来ればあとは、住人の借金になってそこから差し引いたものは収入として回収出来るようになりますよね?

これがいい借金です。このように考え方一つで大きな差が生まれます。

どうすれば借金から解放され、資産を築けるようになるのかは考え続けられるかどうかに委ねられます!自分の将来を楽しいものにしたいのであればしっかり学んでいきましょう。

 

 

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEMの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください