[:ja]ETF承認は8月?[:]

スポンサーリンク

[:ja]ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は横ばいですね!現在の価格は70.2万円、マーケットキャップは2485.7億ドル(▲9.2億ドル)、ドミナンスは43.2%(▲0.1%)、BTC+BCHドミナンスは47.9%(▲0.22%)となっています。

ひとまず、昨日は投稿出来ず大変申し訳ございませんでした。

ビットコインは一時的に下がっていますが、まだ帯内で踏ん張っています!上がったり下がったりですが、この状況はまだ続きそうです。13日に何かありそうな感じをチャートから受けましたけど結局何もなかったですね。すみません

USD/JPY 112.364円  ▲0.415円(▲0.12%)

日経平均株価 22,597.35円  +409.39円  (+1.85%)

NYダウ 25019.41円  +94.52円 (+0.38%)

金価格 4,922円  +41円


さて、マルタ共和国の仮想通貨取引所のバイナンスですが、取引所トークンのBNBは近々コインバーンによる燃焼が行われる予定になっています。そのため価格が高騰する可能性が高いと期待感からの買いが入ると思います。

確実に上がる保証はありませんのでその点は自己責任で投資をするようにお願いいたします。


さて、先日BTCのETFをCBOEが申請していることが話題になっているとお話ししましたが、SECがBTCのETFを承認するのは早くて8月10日、それから45日の延長期間を設ける可能性もあります。それでも遅くとも9月24日に結果が決まる予定です。

SECは今までETFの承認をを却下し続けて来ていますが今回は25BTC以上の機関投資家を基準にしていましたが、ベンチャーは25BTCも買えないので殆ど場外された状態、しかも今まで高かったハードルを下げるなど暗号通貨にたいして承認する方向に動いているように見えます。

今回SECがBTCのETFを承認する可能性の理由としてこういう意見が述べられています。

1. 前回SECがBTCのETFを却下した時の値段が$1350に対して今の値段は$6000を上回っている。
マーケットキャップはもちろん$100BILLIONを超えているので無視できない。

2. コインベースについでスイスストック取引所でCUSOTIALのサービス開始。
これはBTCなどをコールドウオレットで保管したり、ハッカーにあった場合の保証等々。

3. 去年SECにBTCのETFが却下されたのは”規制されていない”のが
理由の一つ、今回はBTCとETHは証券ではないとSEC自から発表。
IRSの規制も厳しくなっているのも規制され始めている。

仮にBTCのETFがSECに承認されたら $4兆ドル(今の10倍の規模)のマーケットに突入することになります。

そろそろビットコインの実需を伴う進化を見ていきたいところですね!

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

[:]

スポンサーリンク

[:ja]世界の法定通貨が暴落[:]

スポンサーリンク

[:ja]ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は下落していますね!現在の価格は69.5万円、マーケットキャップは2455.5億ドル(▲90.3億ドル)、ドミナンスは43.3%(+0.1%)、BTC+BCHドミナンスは48.1%(+0.2%)となっています。

USD/JPY 112.431円  +1.157円(+1.03%)

日経平均株価 22,187.96円  +255.75円  (+1.17%)

NYダウ 24,700.45円  ▲219.21円 (▲0.87%)

金価格 4,881円  +3円

今日も下げていますね!ですがまだ帯は抜けてませんから局面なのは変わりません。明日予想通り何かあるのか気になるところです。ここが底になってくれると嬉しいのですが。期待しておきましょう!

ドルがかなり強くなってますね!トルコ(リラ)、アルゼンチン(ボリバル)、インド(ルピー)、ユーロ、中国(元)、イラン(リヤル)など様々な国で使われている法定通貨の価値が暴落しています。

半年前と比べて7割近く暴落している通貨もあります。

何かが崩れゆく予兆にも思えませんか?円は安全通貨と言われていますが、本当にそれだけの根拠で安心に浸っていていいのでしょうか?

ビットコインももちろん暴落する可能性は秘めています。ただ、この現状をみて指を咥えていていい理由にはならないと思います。何かが起きてもいいようにシュミレーションしておいたほうがいいでしょう!

ドルが強いからドルを保有する。一見単純な答えにも見えますが、ドルだけが強くなりすぎると、アメリカの製品は割高になり、アメリカ国内も輸入物が売れてしまい、アメリカ国内産のモノが売れなくなるため、米国株が下がってしまいます。

これは法定通貨が中央集権ゆえに起きる不況です。ビットコインには管理者がいないですからどこに持って行っても価値は同じです。厳密には違いますが、それは法定通貨と比べるからそう見える錯覚です。

世界で何が起きているのかをしっかり勉強して、それに対してどう立ち向かうのかを考えていきましょう!

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

[:]

スポンサーリンク