確認不足はGOXのもと

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は少し回復していますね!現在の価格は111.4万円、マーケットキャップは505.7億ドル(+3.8億ドル)、ドミナンスは38.3%(+1.2%)、BTC+BCHドミナンスは43.0%(+0.7%)となっています。

マーケットキャップは下げてますが、ドミナンスは向上していますね!日本円建てで見れば全体的に上げてますが、ビットコイン建てで見るとアルトコインは吸われていますからこのままドミナンスが上がっていけばビットコインは再度最高値を見せるかもしれません。

さて、今日はこのようなニュースが飛び込んできました!

http://diamond.jp/articles/amp/160590?__twitter_impression=true

この方はリスクをコインチェックからリスクの専用ウォレットに移して資産を入れていたようで、移した時にコインチェック側ではコインチェックのメインウォレットから齋藤さんのリスクウォレットに直接送金していました。それを齋藤さん個人のウォレットから送金されていると勘違いし、売却時にコインチェックの社のメインウォレットに送金してしまい、そのことでコインチェック側は齋藤さん個人のウォレットに反映することは出来ないと言うトラブルになっていたようです。

これは結論から言うと齋藤さんに過失がある、いわゆるセルフGOXと言うものです!リスクに限らず、基本的に取引所は取引所のウォレットから送金されますから、自分のアドレスを確認しないと言う齋藤さんの基本中の基本の確認作業を怠ったものです。

レジャーやトレザーは毎回受け取りアドレスが変わり、誤って前のアドレスに送金しても問題なく反映されますが、今回の事故の取引所の場合は複数のアクセスが行き交うものですから特定が難しいため、対応してくれるかどうかは取引所次第です。

当たり前の基本動作が出来なければ資産が当たり前のように消えてしまう仮想通貨ですから、確認作業は必ず行なってください。ネムもメッセージがないとセルフGOXするのと同じです。

これはコインチェックに限らず起こりますからきちんと取り扱い方法と管理方法が杜撰な人はキツイこと言いますが、仮想通貨に触れない方が良いでしょう。知識なく使無くしたり、杜撰な管理して盗まれたりして資産が0になっても税金待ったなしで地獄をみますよ。

仮想通貨のリスクは暴落よりもGOXの方だと認識して確認作業はきちんと行いましょう!

 

今日はこの辺で!

 

では( ´ ▽ ` )ノ




スポンサーリンク

仮想通貨管理には知識が必要!

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は下落していますね!現在の価格は107.1万円、マーケットキャップは501.9億ドル(+11.4億ドル)、ドミナンスは37.1%(+0.4%)、BTC+BCHドミナンスは42.3%(+0.3%)となっています。

このまましばらくは横ばいな状況が続きそうですね!気になるのがドミナンスが回復しているところですね!このまま50%を超えるならビットコインのターンになります。その際はアルトコインはビットコインに資金を吸われてしまいビットコイン爆上げでアルト下がり、ビットコイン暴落でアルトが下がる状況になることもあり得ます。継続してドミナンスに注目していきましょう。

さて、今日はレジャーやトレザー等の仮想通貨のウォレットに関することで多くの方からリツイート頂いたのでその件を掘り下げていきたいと思います。

以前も書いた内容ではありますが、ビットコインを保管する方法としては現時点ではハードウォレットは一番厳重な保管方法となります。ですが持ち手の理解度次第ではその点も危うくなってしまうものだと認識してください。

注文するときは必ず公式ホームページから注文すること。

アマゾンなどで注文すると最初から初期設定がされているハードウォレットが届くことがあるようです。ここで言う初期設定は誰かに改造された初期設定だと言うものですから知らずにそのまま使うとコインを盗まれます。そのため必ず公式HPから注文しましょう!

パソコンでの表示アドレスと端末の表示アドレスが違うことがある。

これはパソコンがマルウェアなどウイルスに感染していると、パソコンの表示アドレスがハッカーのものに書き換えれるバグが発生することがあります。パソコンのウイルス対策が甘いと気づかないうちに感染してることに気づかず、注意不足により自分でハッカーに送金してしまいます。送金する際は必ず、パソコンの表示アドレスと端末の表示アドレスが一致しているか確認をしましょう。

レジャー等のファームウェアがアップデートされていないと端末にアドレス表示されませんからその際はアップデートを先に済ませてから送金をしましょう。

出来ればマルウェア感染を防ぐ意味でもウォレット専用のパソコンを買うのをお勧めします。

このようにハードウォレットにも難しい仮想通貨の管理方法に悩まされます。自己インフラを整えてきちんとした知識とそれに関する情報収集能力が必要なので騙されたりしないためにも勉強していきましょう。

 

今日はこの辺で!

 

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント




スポンサーリンク