[:ja]規制ラッシュでこれからどうなっていくのか[:]

スポンサーリンク

[:ja]ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は今日も横ばいですね!現在の価格は67.4万円、マーケットキャップは2467.6億ドル(+8.8億ドル)、ドミナンスは42.4%(47.5%)、BTC+BCHドミナンスは47.5%(±0%)となっています。

USD/JPY 110.226円  ▲0.14円(▲0.12%)

日経平均株価 22,270.39円  ▲1.38円  (▲0.01%)

NYダウ 24,117.59円  ▲165.52円 (▲0.68%)

金価格 4,842円 ▲16円

今日も横ばいで1日が終わりましたね!6月ももうすぐ終わります。7月からは上昇が期待されていますがどうなるでしょうか?期待しておきましょう!


さて、LINEが仮想通貨交換業を1月に決めてましたが、日本とアメリカを除いた国で展開することが決まりました!先日のHuobiでも日本人の取引を禁止することが決定していますがLINEも国内での取引所開設を諦めたようですね!

この規制ラッシュはG20に向けて日本が日本はこう言う規制をしているとアピールし、市場を規制の流れに持ち込みたいのではないかと思います。

それが行われてようやく市場の健全さが保たれれば緩和も考慮していくのでしょう。

昨年仮想通貨で爆益を得た人の中には確定申告を行っておらず脱税している人も少なからずいます。2019年からは任意ではありますが、銀行口座にマイナンバーを紐つけられるようになります。現在は任意ですが、段階的に義務化していくはずです。

現時点で仮想通貨で買い物が出来ない以上はどこかで法定通貨に変える必要がありますから、銀行口座にマイナンバーと紐づけを行うことで個人と特定されます。

今年から日本はAEOIに加盟することが決まっていますからAEOI加盟国である国同士で残高を提供することになります。

つまり、他の国の銀行口座に預けている資産は日本に筒抜けになり、日本に預けている外国人の口座残高はその国にバレます。

この流れがある以上は暗号通貨を法定通貨に換金したことがバレますから脱税やマネロンが出来なくなる仕組みです!仮想通貨で爆益を得た人が逃げ道が無くなり犯人が心折れるまで徹底的に国は連携を強めていくでしょう!

AEOIに加盟していない国もありますが、経済制裁を受けて物価を抑えられると苦しくなることも出来ます。

ここまで悪いことばかり書かれていますが、仮想通貨は市場の健全化が行われて普及して行けば価格も大きく伸ばせる可能性は十分あると思います。

それまでゆっくり長い目で見ていきましょう!

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

[:]

スポンサーリンク

[:ja]トレザーLISK対応[:]

スポンサーリンク

[:ja]ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は横ばいですね!現在の価格は67.8万円、マーケットキャップは2458.8億ドル(▲79.5億ドル)、ドミナンスは42.6%(+0.6%)、BTC+BCHドミナンスは47.5%(▲0.2%)となっています。

 

USD/JPY 110.366円  +0.683円(+0.62%)

日経平均株価 22,271.77円  ▲70.23円  (▲0.31%)

NYダウ 24,358.98円  +106.18円 (+0.43%)

金価格 4,858円 ▲7円

今日ものんびりした相場になっています。おそらく月を跨がないと気持ち的な転換もないのでしばらくこのレンジが続くでしょう。トランプが今日、日本に対してイランから原油を取るなと言う圧力が掛けられており、原油先物価格が高騰しています。

原油価格が上がると消費を抑えようとするため資金流入停滞すると思います。


さて、今日は仮想通貨取引所のHuobiPRO日本人向けのサービスを停止するとのニュースが流れています。

昨日も話した通り、取引所トークンは需給バランスが崩れると値崩れを起こします。日本国は規制が厳しいため、突然このような状況で暴落する可能性もありますので保有は注意しておきましょう。


それからFacebookは仮想通貨関連の広告を禁止する方向でしたが、それを取り止めることが決まったみたいです。ただし、ビットコインのバイナリーオプションやICO関連は予定通り取り止める方針を貫くようです。

これまでと言っていることが逆ですね!企業がそれだけ仮想通貨市場の再燃を望んでいる結果だと思います。今、参加している人は今後どうなっていくのか考えてどうしたいかを決めた方がいいと思います。


最後にこちら!

https://blog.trezor.io/june-updates-trezor-devices-one-modelt-wallet-zcash-cashaddr-doge-8d98c2a73036

トレザーがファームウェアアップデートが行われているようです。今回はクリアされるため、アップデートを行う前に必ずリカバリーシードを準備してから行ってください。

モデルTでは仮想通貨LISKにも対応しています!現時点でハードウェアウォレットにリスクを保管できるのはトレザーモデルTです。取引所に置いておくのは危険です。まだお持ちでない方はこちらからどうぞ!

https://shop.trezor.io/?a=shima274594s.com

 

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

[:]

スポンサーリンク