CBOEがビットコインETF申請

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は下落していますね!現在の価格は71.0万円、マーケットキャップは2523.4億ドル(▲214.3億ドル)、ドミナンスは43.4%(+0.9%)、BTC+BCHドミナンスは47.8%(+0.8%)となっています。

USD/JPY 111.274円  ▲0.183円(▲0.16%)

日経平均株価 22,196.89円  +144.71円  (+0.66%)

NYダウ 24,776.59円  +320.11円 (+1.31%)

金価格 4,897円 +28円

今日は下げていますね!ですがまだ帯は抜けてないのでどちらに転んでもおかしくない状況です。上に向かえば良いんですが。。。

ビットコインが上がるかどうかはチャート的には判断が難しいところです。きっかけがあるとすればもうすぐ始まるG20での好材料の期待感が高まります。

ですが、各国の首脳が揃いも揃って仮想通貨の話題に触れ続けるとは思えませんので個人的には良いことには繋がらないかと思っています。

好材料になるものとしてはビットコインETFが認可されるかどうかだと思います。

シカゴオプション取引所(CBOE)は6月26日に、VanEck SolidX Bitcoin Trustが提案したETF商品の提供を申請する書簡を米国証券取引委員会(SEC)に提出しています。

これまでウィンクルボス兄弟らなどが何度かビットコインETFの認可申請を行なっていましたが、却下や取り下げなどで失敗に終わっています。理由は市場規模が小さすぎて価格操作が容易なことや、ボラティリティの高さが問題に挙げられていたことです。

ですがこの低迷した仮想通貨市場全体での状況でなぜ注目が高まっているかと言うと、

  1. CBOEはシカゴのデリバティブ取引所で、ビットコイン先物取引を認可された実績があると言うこと
  2. ETHが有価証券ではないとSECの判断が下されてからは初めての申請であること。
  3. ETFの上場申請の承認を、今の規制より簡易的なものにするべきではないかという緩和案を、2018年6月28日に行なっています。

以上の点から今度こそETFが認められる可能性が出てきたのではないかと言われています。

ここで認可されればビットコインを直接保有せずにETFを介して投資をすることが出来ますから、ハッキングリスクがなくなり、安全に投資をすることができるので機関投資家が参入しやすくなりますので、価格も上がってくると思います!

頑張って欲しいですね!

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

スポンサーリンク