詐欺ICOの手口

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は引き続き横ばいですね!現在の価格は81.3万円、マーケットキャップは3297.6億ドル(+25.4億ドル)、ドミナンスは38.7%(▲0.2%)、BTC+BCHドミナンスは43.8%(▲0.3%)となっています。

USD/JPY 109.494円 +0.814円(+0.74%)

日経平均株価 22,171.35円 ▲30.47円 (▲0.14%)

NYダウ 24,415.84円  ▲251.94円 (▲1.02%)

金価格 4,958円 ▲4円

今日もレンジ相場になっていますね!明日は少し上げてくるかなと思っています。


さて、今日ツイッターのタイムラインにWithコインの話題が取り上げられていました。その中でWithコインが上場したから詐欺ではないと言っている人がいましたが、それは大きな間違いです!

確かに仮想通貨市場は全体的にプロダクトがないものがほとんどです!そのことから上場すれば詐欺ではない。詐欺でも上場して上がれば良いじゃん!的な考え方の人がいます。

ここで上場した詐欺ICOの手口を紐解いて行きましょう!

詐欺ICO(例えばXコインとします。)を取引所に上場するにはある程度まとまった資金が必要です。そこで詐欺師はXコインを作り出し、総発行枚数の3割を詐欺師は保有し、7割はICOによる資金調達をします。

ICO後のロックアップ期間は0です!ここで集まった資金は取引所に上場するために使います。この上場資金が1億円としましょう。そして1億円しか集まらなかったとします。

すると上場した途端に詐欺師の保有していたコインはあっという間にお金に早変わり!ロックアップ期間はありませんから運営側はすぐ売り、次のICOを企みます。

分かりますか?詐欺師に加担していることを!

特に最近は地合いが悪いために1/100になっても地合いが悪かったからで済まされがちです。それでも詐欺師はウハウハなわけです!なぜなら、

あなたの投資した資金のお陰で上場することが出来、タダで爆益を得られたからです!

 

ICOに参加するには最低限の知識がなければ勝てないです。

気づいてください!善良な投資家と詐欺師のおすすめ銘柄が真っ二つに割れることを!

自分がしっかり稼げるためにきちんと勉強頑張りましょう。

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEMの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

スポンサーリンク