ZAIFハッキング

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は上昇していますね!現在の価格は71.8万円、マーケットキャップは2013.8億ドル(+27.3億ドル)、ドミナンスは55.0%(▲0.2%)、BTC+BCHドミナンスは59.0%(▲0,2%)となっています。

USD/JPY 112.200円  ▲0.103円(▲0.09%)

日経平均株価 23,674.93円   +2.41円  (+0.01%)

NYダウ 26,405.76円  +158.8円 (+0.60%)

金価格 4,735円  +13円


日足

4時間足

週足

今日は大事件があったのにも関わらず上昇していますね!大事件に触れる前にチャート分析から話していきますね!まずは日足ですが、日足から見る限りではやはり22日までには75万円までは上昇するかと思います。

そこから雲に入っていくのか落とされるのかは、その時にしか判断がつきませんが、今日の悪材料があったのにも関わらずに上昇したところを見てると、ここから大きく下げるのは国レベルの規制でなければ難しいんじゃないかと思うほどです。

なのでここからは本当に明るい話が多くなりそうな気がします。楽しみにしておきましょう!


さて、今日の朝から国内仮想通貨取引所のザイフが、ハッキングによって仮想通貨を盗まれたことが発覚しました。その中で皆さんが気になるだろうことを抜粋しておきます。

くわしくご覧になりたい人はこちらからご確認ください!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000093.000012906.html

************************************

事件発生日時

平成30年9月14日17時頃から19時頃までの間、外部からの不正アクセスが行われ、当該ホットウォレットで管理している仮想通貨(BTC、MONA、BCH)が不正に送金されました。

被害総額

消失した約67億円相当の仮想通貨のうち、弊社の固有の資産は約22億円相当であり、お客様の預かり資産に相当する仮想通貨は約45億円となります。

今後の対応方針

弊社は、一刻も早い入出金の再開に向けて、株式会社カイカの技術者によるサポートを受けながら、システムの再構築に努める次第です。
なお、仮想通貨の入出金の再開は、システムの安全性が確認されることが前提となります。現時点におきましては、再開の年月日を具体的に申し上げることはできません

提供を受けた資金により、消失した仮想通貨を調達し、お客様の資産に被害が及ばないように準備を行う予定です。
今後、基本契約の内容が実行されるなどした場合は、適宜、速やかにご報告をさせていただく次第です

COMSA事業の方針
弊社の関連会社であるテックビューロホールディングス株式会社は、弊社から会社分割により承継したCOMSA事業を運営しております。同事業の今後の方針等につきましては、現在同社において検討中であり、判明次第速やかにご報告させていただきます。

************************************

さて、今年は1月におきたコインチェック事件に始まり、ビットフライヤーが新規顧客獲得を遮断、そしてザイフも入出金が難しくなっている状況です。

ここで改めて一番資産を安全に保管するにはやはりハードウォレットの購入をお勧めします!もちろんそれが予算的に難しい人もいるでしょうから複数の仮想通貨取引所の開設も合わせてやっておいた方がいいでしょう。

大手の取引所で比較的安心できる仮想通貨取引所はビットバンクとビットポイントが個人的にお勧めです。

現在の仮想通貨市場では資金の保管は自己責任がどうしても伴います。早めに行動に移しましょう!

 

ビットポイントの開設はこちら

http://p-salm.jp/ad/p/r?_site=147&_article=6&_link=10&_image=10′>

 

ビットバンクの開設はこちら

https://bitbank.cc/lp/zero/?f=at_0yennew-1

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント


XEM、LISKの保管するならトレザー

トレザーハードウォレット公式HP

https://shop.trezor.io/?a=shima274594s.com


リップルを保管したいならLedger

Ledger Nano S - The secure hardware wallet


全ペア取引手数料0%キャンペーン中!

スポンサーリンク