ICO FuzeX

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日も紹介案件が回って来ましたのでご案内いたします。

多くの人に興味を持って頂ける案件がスタートします。

暗号通貨市場が大暴落する中で、一番効果的な方法の一つが良いICO案件への分散化です。

 

ETHベースでのICO参加の場合、ETHの価格が上がろうが下がろうが
1ETHあたりでもらえるトークン数は同じのため
市場の乱高下に一喜一憂する必要がありません。
これもICO案件に分散をするメリットになるわけです。

そして今回はそういう意味でも
分散に適した良い案件をご紹介します。

“ FuzeX “ と言います。

http://globalasia.jp/l/c/DwJtzgZx/oz14K4aa/

こちらの案件はETHで参加となります。

ビザ、マスター等様々なクレジットカードを1枚に集約できます。

様々なポイントカードもこのカードにデータを移して使えます。

更には10種類の暗号通貨もハードウォレットの形で保管ができます。

暗号通貨取引所と連動させて
取引所に所有する暗号通貨を
現金化して、カードで引き出しができます。

普段の生活の中で使うことができる
本当に便利なカードが登場してきました。

ブロックチェーン技術が普段の生活の中で浸透する。

暗号通貨をフィアット化、現金化して使用できる。

本当にかなり画期的なカードだと思います。

そして暗号通貨投資家であれば
誰もがほしいカードだと思います。

多くの方に興味を持って頂ける案件になるでしょう。

ブルートゥースで、自らのスマートフォンと連動し
10m程度距離が離れれば一切使うことができません。

セキュリティ面もしっかりと守られたカードです。

クレジットカードやポイントカードがオールインワンで使える
Fuzeカードは既に5年間の稼働実績があります。

今年の夏までに FuzeX がサービススタートとなります。

現在、 FuzeXカードは様々な暗号通貨企業から注文が殺到しています。

世界中に一気に広がる可能性があります。

そうなったとき、この企業の価値は本当に大きく上昇する可能性があります。

その FuzeX がいよいよ ICOをスタートします。

3月からの正式なICOに先立ち
皆様にボーナスを10%付けた形で
販売をスタートします!!

10ETH以上のまとまった注文を頂いた方には
FuzeXカードそのものをプレゼント致します。

今年の夏のサービス開始後
FuzeXカードをお手元にお届け致します。

先々、FuzeXカードそのものの販売も開始されますが
既に予約が殺到していますので、
購入は早くても来年以降になるでしょう。

そのカードがこの夏には手に入るのです。

某取引所がハッキング被害にあいましたが
自らの暗号通貨資産を保護するために
ハードウォレットが現在売り切れ状況にあります。

FuzeXはカードそのものがハードウォレットの役割も果たすのです。

本当に画期的な FuzeX !!

今回の枠は4,000ETHのみとなっており、
昨日、一部の方に告知したところ、既に1800ETHのお申込みが来ております。

早期売切れする可能性が高いICOとなるでしょう

参加されるかた、興味ある方はぜひご覧ください。

https://www.ico.blockchain-labo.jp/fuzex

※尚、今回は、必ずマイイーサウォレットからの入金をお願いします。
取引所などから送金は一切受け付けませんので、よろしくおねがいします。

投資は自己責任でお願いいたします。

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント




スポンサーリンク

ICO投資は冷静に

スポンサーリンク

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は上昇していますね!ようやくです。現在の価格は91.1万円マーケットキャップは397.6億ドル(+92.3億ドル)、ドミナンスは35.7%(▲0.6%)、BTC+BCHドミナンスは40.0%(▲1.1%)となっています。

ようやく上に戻してくれてますね!少しホッとする相場に戻して来ましたね。14日に公聴会があると昨日書きましたがまさかの誤報でした。申し訳ありません!

その公聴会でCTFCジャンカルロ委員長が「若い世代の仮想通貨はの熱意に敬意を示し、切り捨てるのではなく思慮深い規制対応すべき」と言及されました。この内容は仮想通貨に投資をしている私たちにはこれからの市場を明るく照らすものになったと思います。有難いですね!

そこから今日の回復した市場になって来てます。さらにコインチェックの問題が解決すれば凍結していた資産が動くことになるのでここでも上昇気流を生みそうですね!

さて、これから上記にもあるように仮想通貨市場はブロックチェーンという技術を持って色々な市場で見られるようになると思いますが、規制が行われて来ますからこれまであった詐欺通貨、ICO、匿名通貨、上場している中でもプロジェクトを伴わないコインが淘汰されてくることでしょう。それは今出来てることが出来なくなるわけです。

ICOは洗練されたクリーンなコインしか市場に出回らなくなる。これがどういうことかと言うと、企業間でのICOの売買が先に行われてくることで個人投資家のICOの取り合い、IPOのように抽選でしか参加出来ない。このようになると思っいます。

このことから何がこれから伸びるかを考えたら分かりますね?イーサリアム、リスク、NEO、コムサなどのプラットフォーム型のトークンの取り合いです。これらのコインはその通貨がなければICOに参加出来ないわけです。この事からそれらのコインが価格を上げて伸びてくるはずです!

今、ICOは昨年同様にかなりの注目を浴びています。一瞬で売れて無くなります!

一瞬で無くなる。これをきに詐欺師は手を拱いて罠を張ってますからきちんと精査したものに投資しましょう。買えなかったら上場してからでも遅くないと思いますから、冷静な判断を元に投資されるようにされてくださいね。

今日はこの辺で!

 

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント




スポンサーリンク