甘い蜜にはご用心

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は下落していますね!現在の価格は99.8万円、マーケットキャップは429.8億ドル(▲23.1億ドル)、ドミナンスは38.7%(+0.3%)、BTC+BCHドミナンスは43.4%(▲0.4%)となっています。

下がっていますね!やはりしばらくもみ合いそうです。このまま見守って行きましょう!

私が仕込んでいたディセントベットですが、いよいよテストネットがローンチされて、無料でカジノに参加出来るようになりました!メインネットももうすぐローンチされて本格的に始動しそうなので非常に楽しみなコインになってきました!

手持ちのICOもだいぶ上場されてきて残り数種類がまだですが、これからICOに参加するにあたって気をつけて欲しい事は高すぎるボーナスやアフィリエイトなどは儲からないと思った方がいいです!

もちろんボーナス自体は問題ありませんが、ボーナス100%案件は避けましょう。まずプロダクトとして本当に良い物なのであればそこまでの報酬は必要ないはずです。

Wrappyのようにすでにアプリが出来ているものとは違い、これからプロダクトを立ち上げるのに資金調達をしていく物がほとんどの中、高すぎる報酬を先に配るような案件は原価割れを引き起こすと思われますから、報酬が異常に高いなと感じ、それでもそのプロジェクトを応援したいと考えるのであれば上場後で良いと思います。

ビタリックが提言したとされるDAICOのアビスも然りです。そのプロダクトが本物であるならば、さらにイーサリアムの開発者のビタリックがバックアップしている中で、報酬が必要ですか?

本物であるならばそのプロダクト丸裸でもビタリックの息のかかった銘柄ともあれば報酬0でも十分すぎる買いが集まるはずです。Omise GOでもビタリックは集まり過ぎた資金を返還しましたよね!であるならばわざわざ報酬をつける必要はないです。私はDAICOの中でも少なくともアビスは見送ることにしました。

ICOは原価割れもあるリスクの高い投機になります。はっきり言って参加したからと言って大きく儲かると思うと間違いです!きちんとご自身で精査してから投資して行きましょう。

G20の内容次第では国内ICOに規制が入る可能性が高いです。そうなると中国の時のように日本人のICO禁止、もしくはICOを国内でやるには金融庁に事前申請をしなければならない等の規制をされるかもしれませんので、それまではICO投資はしない方が良いかもしれません。気をつけて行きましょう。

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント

 




仮想通貨のリターンに慣れるな!

ばんは!shimaです!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日のビットコイン相場は少しですが回復しています。現在の価格は105.2万円、マーケットキャップは452.9億ドル(+6.2億ドル)、ドミナンスは38.4%(▲0.9%)、BTC+BCHドミナンスは43.8%(▲0.3%)となっています。

まだやはりもみ合いしていますね。もう少しこの状況が続きますが、その後上を目指すと思います。ですが上昇は時期的に長続きはしないと思います!

今日は先ほど嬉しいニュースが飛び込んできましたね!私が投資して爆上げしてから下げまくっていたXPがついにe-sportsのスポンサーになりました!これは元々ゲーム関係での使用目的を考慮して作られているXPには最大のビックニュースになりますね!

e-sportsはゲームの世界大会です。そこでは賞金10億円がかかった熱い戦いが繰り広げられる戦場です。その大会のスポンサーになったわけですから本当にすごいことですよね!ビットインディアの上場も決まっていますしどうなるのか本当に楽しみですね!

今は仮想通貨市場全体的に伸び悩んでいますが、時期的なものだと思っています。来月20日にはG20による仮想通貨規制の話が出て来ますが、これは市場が詐欺等の温床になっていることへの牽制と規制をするくらいで禁止はしないはずです。

稼ぎたいなら政府が規制するものを買え!

これが昔からある習わしです。実際、ビビっているのは初心者だけだと思います。なぜそうなるのか、それは余剰資金を超えているからではないですか?投資は必ず余剰資金で行いましょう。

それから、仮想通貨のリターンの大きさは異常です!おそらくは仮想通貨が初めての投資だと言う人は多いでしょう。私は仮想通貨に出会う前に投資信託から投資を始めました。そのデビュー前から日本人の大半は投資家になると読んでいました。

実際その通りに仮想通貨がブームになっています。しかし仮想通貨しか投資を知らないのは危険だと思います!それはリターンの大きさゆえ、その他の投資のリターンに旨味を感じずに大きくかける癖がつくと思うからです。

本来長い年月をへて得られる投資の複利を実感するべきものです。仮想通貨が暴落した時のリスクヘッジとしてインデックスファンドの投資もおすすめですよ。ただし、そこではもっともっと堅実な投資を心がけてください。投資信託はファンドが売り買いするので本当にほったらかしで大丈夫です。注意としては銀行や証券会社ではなく、ネット証券(楽天証券等)でやりましょう。(地方銀行や証券会社では手数料が高いため)

仮想通貨のブロガーとしてはネット証券を勧めるのは不本意ですが、リターンが大きい仮想通貨の投資に慣れてしまうと危険だと思い書かせていただきました。

今日はこの辺で!

では( ´ ▽ ` )ノ

shimaTwitterアカウント